about

かつては誰かのもとで物語を紡いでいたさまざまな雑貨たち。

どこかで静かに眠っていたアクセサリーたちが
どんなストーリーを経てきたのだろうかと、ひとつひとつに想いを馳せてみました。

空想の物語をのせて、新たな雑貨たちを新しくおくりだす
ポエティックなファッションブティックです。

ーPUBUー
現在は使われなくなってしまった文字『変態仮名』をロゴ使いました。


かつては日常的にあったけれど、今は選ばれなくなってしまった文字、
という意味合いと結びつけています。

ブランドロゴの文字「ふ」の変態仮名は、漢字に起こすと「婦」と書きます。

全く違った感性を持つ婦人二人ではじめたブティックなので、濁点を使用して違いを表現しました。

また、ヴィンテージショップをはじめた場所は
富士山の麓だったため「富」にもあやかり、
店名といたしました。

どうぞお見知り置きくだされば幸いです